FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
下高井戸教室、経堂教室では、

入会しなくても受講できる、

お得な「秋の3回お試し講座」を開催中!


10月~11月30日土曜日まで、
入会しなくても3回、
お得な料金で受講できます。

ご指導の内容は、
ご家庭のご希望に合わせます。

これまで、

学校の日記や作文の宿題、

大学入試の作文、小論文対策、

学校によって取り組むことのある、

小6や中学生の「生い立ちの記」「卒業論文、レポート」などのご指導



などで、ご活用された例があります。

お気軽にお問い合わせくださいね。


さて。

今日は、「ふりかえり」、「考察」の書き方です。

今では、公立の小学校でも、
よく「ふりかえり」を書く機会があります。

高学年では、「考察」と呼ぶ学校もあるようです。


理科の実験などだけではなく、
国語や算数、図工や体育など、

「今日の授業で思ったことを振り返って書こう」

と、数行~1ページ以上書かせることがあります。


ふりかえり」や「考察」を書くために、

まず大切なのが、「予想」です。



理科の実験に例えると、
わかりやすいですね。

実験で、どういう結果(事実)が出るのか?


「△△を□□にするための実験」

などと、教科書に書いてありますが、
そこは想像力を働かせて、
いろいろと予想をしておくのです。


「□□ってどんな色かな? どのくらい時間がかかるのかな?」

「実験で、どこの作業が大変かな?」


素直に、シンプルに、予想をしておくと、
実験の結果(事実)を元に、

「思ったこと」「考えたこと」、つまり「考察」が書きやすくなります。


他の教科も、
まずは予想が大事です。


長くなったので、つづきます。
 

お気軽に、
お問い合わせくださいね。

千歳船橋教室、生徒募集!です!

お得な秋の3回お試し講座、開催中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室では、
10月からの入会生を募集中です♪

小学生、中学生、高校生、大学入試対策(小論文等)など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もできます。

「女性のための自分史づくり講座」も始めました!
https://www.setakoku.com/blank
●個別指導 下高井戸教室、経堂教室
●集団指導 千歳船橋教室(桜丘文化教室内)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
http://www.setakoku.com

●下高井戸教室  京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩4分
●経堂教室   小田急線・経堂駅・徒歩2分
●千歳船橋教室(桜丘文化教室内)   小田急線・千歳船橋駅・徒歩2分
イオンカルチャークラブ葛西店 月曜日 ①16時30分~17時20分 ②17時30分~18時20分
よみうりカルチャー荻窪 金曜日 ①国語力UP!小学生の作文教室 17時~18時 ②ビジネスに役立つ!「大人の学びなおし」文章教室 19時~20時30分

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

©当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/343-785ce610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック