FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。

イオンカルチャークラブの、

国語力UP! 小学生の作文教室」、引き続き生徒募集中です♪

千葉の船橋店では、

5月16日(火)、30日(火)に体験会を行います。

詳しくはこちら。

葛西・船橋で新講座開始!

お気軽に、お問い合わせくださいね。


さて、

「自分の考えたこと」を書く

のつづきです。

自分の考えというと、
難しいことのように思いますが、
コツをつかめば、実は簡単です。



「今日の月は特別きれいだな」
「先生にほめられてうれしいな」
「調理実習は楽しかったな」

こうした事実、感想から、
もうひとつ踏み込んで、
大人も子どもも、
実は毎日、いろいろ考えています。

しかし、

「こんなこと、自分の考えとは言えないだろう」、

「こんなことは、自分の考えじゃない」

と、思ってしまって、
「考えを書こう」と言われると、

「うーん」

と、悩んでしまうのですね。


調理実習の例でいえば、

「調理実習をしました。楽しかったです」

は、事実+感想です。

「みんなで作れば、おいしくないものなんてないなと思いました」

と書けたら、それは「自分が考えたこと」です。



思ったこと、考えたことは誰でもたくさんあるのですから、
まずは口に出して、どんどん話してもらうことから、
ご指導を始めています。

「考えたことを、意識するクセ」

がついたお子さんは
あっという間に国語力が伸びます。


適性検査作文問題も、
同じです。

テーマに沿った体験を書く
+
そのときの感想+思ったこと、考えたことを書く


「自分の考え」を多めに書く必要がありますが、
そこは、これまでご指導してきた「三行作文」など、
作文の型が、役立ちます。


通常のせたがや作文教室も、
イオンカルチャークラブ国語力UP! 小学生の作文教室」も、
小6の終わりには、
適性検査の作文が書けるようになることを目指して、
ご指導しています。



お気軽にお問い合わせくださいね。
せたがや作文教室では、
5月からの入会生を募集中です♪
小学生、中学生、高校生、大学入試対策など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
東京都世田谷区砧6-27-19

●祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。

一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/289-39464771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック