FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
夏休み作文講座、実施中です!
夏休みの宿題、読書感想文日記自由研究のまとめ、レポートなどにおすすめです!
短期集中型の物語文読解・説明文読解教室もあります。


いよいよ、7月に入りました!
親子を苦しめる宿題といえば、

読書感想文

ではないでしょうか。

毎年、書いておりますが、
大変、難しい作文課題です。

小学生、中学生、最近は高校生も、
読書感想文対策に来てくださっています。

自由に本を決められるのであれば、

「一番書きやすい」という意味で、

毎年おすすめしているのが、
伝記です。

「うちの子、読書嫌いで…何がいいでしょう?」

と、ご相談された場合は、
まずおすすめしています。

イチローとか北島康介とか、
お子さんが知っている人の伝記がいいですね。

お子さんの興味あるスポーツや、ジャンルだと書きやすいです。

野球少年なら、
自分の好きな野球選手の伝記。

パソコンなどに興味があるなら、
スティーブ・ジョブズなど。

もちろん、
お子さんが読みたい本、
好きな本があれば、
どんな本でもご指導します。

ただし、
お話の設定が複雑だったり、
お話の流れが難解なファンタジー作品などは、
どちらかというと、
「書きにくい本」かもしれません。

数行で、
どんな本なのか紹介する際に、
要約が難しいからです。


夏休み作文講座は、
複数人での受講割引をしていますが、
読書感想文日記など作文課題、自由研究のまとめの場合は、
マンツーマンの個別指導をおすすめしています。

複数のお子さんを、
一緒にご指導することもできるのですが、
それぞれにアドバイスをすることになるので、
時間がかかってしまうのです。

個別指導の場合、

原稿用紙・3枚以内なら50分1コマ×2~3回、
5枚以内となると、
50分1コマ×3回以上、
というのが、これまでご指導してきてわかった目安です。

本選びから、
読むときのポイントの押さえ方など、
事前のご相談もお受けしています。


そして、
読書感想文の書き方も、
いくつかあります。

長くなったのでつづきます。


お気軽にお問い合わせくださいね。

7月、8月からの入会生を募集中です♪

小学生から中学生、高校生、大学入試対策、就活対策など、
ご希望にあわせてご指導しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子

祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
mobile 090-1708-7080
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。

一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

宣伝です!
アクティブラーニングの第一人者、
小林昭文先生の本作りのお手伝いをしました。

「いまからはじめるアクティブラーニング導入&実践BOOK」(学陽書房)

ご購入はこちら。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/259-02ec1070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック