FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
はやいもので、
4月も終わりとなります。

今年度から、

「春休み作文講座」のような、
スポット受講コースを通年で始めました。

作文宿題レポート対策など、
課題が出たときにご活用できますので、
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

詳しくはこちら。

一般社団法人 せたがや国語力研究所 公式HP

「初期費用と月謝」
http://www.setakoku.com/#!ryokin/cpj2

さて、今日のお題は、

添削ではなく自分で直す」

です。

添削がよくない」

という意味ではありません。

添削ご指導の会社や教室が、
どのようにご指導しているのか、
よく知らないのでわかりません。

いいご指導もたくさんあるのだと思います。

ただわたしは最近、
長年ご指導してきて、

添削するだけでは、
お子さんは赤字をさーっと読むだけで、
作文力がつかないなあ」

と思うようになりました。

確かに、
花丸をつけたり、
さらによい作品には花丸プラスαをつけたり、

「いいね!」「すばらしい!」

とコメントを書くこともあります。

でも、文章の直しは、
自分で書くのが一番だなと思うのです。

書き直しができればいいのですが、
そもそも、作文嫌いのお子さんの場合、
書き直しはやる気がそがれます。

そこで、添削や文章の直しを、
お子さん自身にしてもらうようにしています。

長くなったのでつづきます。


お気軽にお問い合わせくださいね。
5月から入会の生徒募集中です♪

小学生から中学生、高校生、大学入試対策、就活対策など、
ご希望にあわせてご指導しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子

●祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
●下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
mobile 090-1708-7080
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。

一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

宣伝です!
アクティブラーニングの第一人者、
小林昭文先生の本作りのお手伝いをしました。

「いまからはじめるアクティブラーニング導入&実践BOOK」(学陽書房)

ご購入はこちら。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/253-a97841ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック