FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
毎年恒例!
入会しなくてもOK!1コマから受講できる

夏休み作文講座」

の予約受付中です。


読書感想文」は、
個人的に、夏休み宿題の最難関ともいえる、
つらい課題だと思います。

でも、
やはり自分で書かなくてはなりません。

逆に言えば、
書くコツがつかめれば、
小中学校、高校などでも、
読書感想文で苦労しなくてすみます。


「自分が本当に思ったこと」を、
書かなければならないのですが、
大人でも、
難しい課題です。

おもしろい本なら、
引き込まれるように読んで、
「おもしろかった!」
と思うでしょう。

夢中で読んだ本ほど、
読書感想文は書きにくいかもしれません。


せたがや作文教室では、
読書感想文のご指導で、
「文章の型」を活用します。

でも、普通の作文と違う、
事前作業が必要です。

そのため、
せたがや作文教室では、
「2~3コマはかかります」とお知らせしています。

まず、

「どんなお話だった?」

と、あらすじを書いてみる。
時間に余裕があれば、それを要約します。

次に、

「一番、心に残ったシーンはどこだった?」

これは、いくつも書いてもらいます。
ひとつ書いて、というより、
いくつでもいいよ、というほうが、
書きやすいからです。


その中から、一番心に残ったこと、
心が動いたところを選びます。

ほとんどのお子さんが、
ここまでで1コマ、かかります。


自分の頭の中を整理するために、
大事な時間です。


よくわからないまま書き出すと、
何を書けばいいかわからずにどんどん時間だけ費やす、
という泥沼にはまってしまうことがあります。

2コマめからは、
「思ったこと」=抽象的なことを、
お子さんと話しながら、
具体的な言葉にして、
書き出していきます。


普通の生活作文なら、
自分が体験したことから、
「心に残ったこと」を探し、
そのことを書けばいいのです。

でも、読書感想文は、
自分が体験したことではないので、
お話の内容を把握すること、
お話の中で心に残ったことを探さなくてはなりません。

だから、難しいんですね。


わたしも、
今、読書感想文を書けと言われたら、
嫌だなあと思います。

記事原稿やコラム、報告書のほうが、
よっぽど楽です。

つづきます。




お気軽にお問い合わせくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子

世田谷区砧6-27-19

●祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
mobile 090-1708-7080
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。
一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/05(水) 18:41 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/245-405be8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック