FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
せたがや作文教室
期間限定・恒例企画!

夏休み作文講座」の予約受け付けを開始しました!

7~8月の夏休み期間は、
入会しなくても、1コマ単位でスポット利用できる、

夏休み作文講座」を実施しています。

1コマ(2500円)で予約、受講できます。

夏休みの宿題(読書感想文絵日記自由研究のまとめ)、
夏限定の集中作文講座、
公立中高一貫校の適性検査対策など、

自由に活用することができます!

詳細は以下をご覧ください。

せたがや国語力向上委員会 公式HP 
夏休み作文講座」のページ

http://www.setakoku.com/#!natukouza/c1d8v

さて、

「自分から勝手に学ぶ子」最強論 最終章です。

親のちょっとしたコツで、
「自分から勝手に学ぶ子」になります、というお話です。

実は至ってシンプル。

「ほめる子育て」ではなく、「認める子育て」です。

「すごいねー」
「えらいねー」

と、
もちろん、せたがや作文教室でも、
主に低学年には、
ほめてほめてほめちぎります。

でも、

「何かするとほめられる」
「ほめられてうれしい」

という時期から、
もうひとつ成長する時期が必ず来ます。

思春期以降のお子さんが、

「えらいねー」
「すごいねー」

と言われて、
手放しでうれしがらなくなるのと同じ。

それよりも、

認めること」です。

人間、
「認められる」ことは、
「ほめられる」ことと違って、
何歳になってもうれしいものです。

年を取ると、

「ほめてるけど、こう思ってるんでは?」

なんて、余計な知恵もついてきますよね。
自分を含めた大人の多くが、
そんな経験があるのではないでしょうか。



前回の流れのつづきで例えて言いますと、

子どもが、
日常で何かを発見したとき。

「おたまじゃくしってね、こうするととれないんだけど、
手をこういうふうにしたら、とれるんだよ!」

「そうか。おもしろい発見をしたね」

↑これが、「認める子育て」です。

何歳からだって始められます。

「いいことを見つけたね」
「いいことを思いついたね」

でもいいですね。

カウンセラーの世界でよく使われる、
「おうむ返し」というのも、
よい手法だなあと思います。

「そうか。こうしたらとれないけど、
手をこういうふうにしたら、とれるのか。
またひとつ学んだな」

こんな感じでもいいですね!

子どもが「発見したという事実」を認める

「こうしたらこうだとわかったんだな。
そんな事実がわかったってこと、お母さん(お父さん)、理解したよ、認めたよ」

と、言葉にしてかえしてあげればいいだけ。

もちろん、
認めた後には、もちろんほめ言葉がついてもいいんです。

「そんな発見をしたなんて、すごいな、えらいな、かしこいなあー」

と(笑)。

ただ、年齢によっては、逆効果になる場合もあります。


子どもは、
「いい発見をしたって言ってくれた。
また、発見しよう!」

と思い、
自由な発想で思いついたこと、発見したこと、考えたことを、
どんどん言いたくなります。

親が、さらに認める、ほめるを繰り返していけば、
だんだん、発見することが楽しくなってきますよね!

認めてくれたらうれしい。

うれしい記憶は、残る。

引き出しが勝手にどんどん、
増えていきますね!

まさに、「自分で勝手に学ぶ子」です。

いろんなところに取材をして知ったことをもとに、
自分の子どもでも、
実験、実証済みです(笑)。

ちなみに、
認める、認められる」という関係ができていると、
思春期以降、「難しい時期」にさしかかっても、
「親子関係の断絶」とはならないそうです。

「長年の信頼関係」から、
最低限度のコミュニケーションは保たれるからでしょう。


実は今、
こういう「親・国語力講座(仮)」を準備中です。
世田谷区内、小田急線沿線のある場所で、
セミナー形式での実施を予定しています。

9月開始の予定です。
詳しくは、またここでお知らせしますね。


ひきつづき、生徒募集中です。
お気軽にお問い合わせくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや国語力向上委員会主宰
せたがや作文教室 代表 高清水美音子
●下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)
tel/fax 03-6765-2086
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。
せたがや国語力向上委員会 公式ページ

http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
「親・国語力」が向上しそう!と思ったら、
ポチッとひと押し、お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/205-64e5cdb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック