FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
せたがや作文教室で、
最初に教えるのが、三行作文です。

これまで、
主に「なぜというと」を使う、
以下のような三行作文に力を入れていました。


チョコレートが好きです。(何が好き、嫌い)
なぜかというと、甘いからです。(その理由)
パキパキ割るのも楽しいです。(まとめ、最後の一言)


つい最近入会してくれた、
小2くんの初宿題です。
たくさんハナマルを付けて返却してしまったので、
写真はなし。


いいですねえ!
特に、まとめがいいです!

味だけではなく、
手で折ること、
その音、
つまり、
味覚、触覚、聴覚のことも含めて書けています!

五感で感じたことを書くと、
作文はグッとよくなります。

さて、
三行作文です。

◎◎が好きです。

というパターンから始めたのは、
低学年も高学年も、
何かしら好きなもの、嫌いなものがあるので、
書きやすいと思ったため。

書きづらそうにしている子には、

「好きな食べ物、嫌いな食べ物は?」
「好きな教科、嫌いな教科は?」

なんて、聞くことができます。

高学年なら、

「好き、嫌いでいいにくいなら、苦手な教科、得意な教科は?」

「嫌いな教科の中でも、特に嫌なのは? 算数なら計算が嫌とか、
国語の問題で長い文章を読むのが嫌だとか」

という聞き方をすることもあります。


「◎◎が好きです。なぜかというと」
を選んだ理由は、もうひとつあります。
それは、

短いながらも、
自分の意見を論理的に説明する作文だからです。


◎◎が好き(自分の意見)
なぜかというと◆◆だから(論理的な説明)

だから実は、
未就学児であっても、

「◎◎が好き? どうして?」

と聞けば、

「◎◎が好きだよ。だってね、◆◆だから」

と、論理的に説明できます。


この基本となる「論理」を、
もっと詳しく説明したり、理由の根拠を挙げたり、
その根拠はどのようにして得たか、
(たとえば実験だとかリサーチの結果だとか)
付け加えたりすれば、
論文になります。

自由研究にもなります。

ルポルタージュ作品にもなります。


適性検査の答案も、
大学教授の論文も、
根本的な構造は、同じです。

中学受験・受検や高校、大学、就活のための小論文を書くために、
とっても大切な能力だなあと思っています。

しかし!

「作文教室で教える文章」は、
それだけではいけなかったのでした!

それが、
ここのところ、力を入れている日記指導です。

長くなりました。
つづきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや国語力向上委員会主宰
せたがや作文教室
代表 高清水美音子
●下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)
tel/fax 03-6765-2086
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。
せたがや国語力向上委員会 公式ページ
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。ポチッとひと押し、お願いします。
おかげさまで、
「国語科教育」で現在3位!(98サイト中)
「塾教育」で56位!(607サイト中)
「受験」で408位!(4509サイト中)
「中高一貫校受験」で23位!(155サイト中)
「教育」のカテゴリで207位になりました。(6290サイト中)

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://setagayakokugoryoku.blog27.fc2.com/tb.php/175-437b7348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック