FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
小学生のころから作文教室に通っている中1と、
最近、「定期テスト&入試対策コース」として、
通い始めている中3の子たちがいます。

中3コースは3人。
1学期の期末テストの結果が、以下です。

1学期期末

Aさん、73点、Bさん、46点、

「期末の答案が見つからない」

と、持ってこれなかったCさんは、75点くらいだったといいます。

Aさん、Bさんは10点アップ!
Cさんは20点アップ!

が目標だと話していますが、
定期テストは平均点ががくんと落ちたり、逆に上がったりするので、
単に点数が上がった、下がったではわかりません。


中3国語(学校図書)の範囲となっている、

握手」(井上ひさし)と、
輝ける闇」(開高健)は、

じっくり、何がどう表現されているか、
読解をやりました。

「この部分に線が引かれて、線部分が指しているところを25文字以内で抜き書け、
とか問題が出ると思うよ」

などなど、予想される問題とその答え方まで取り組んだので、
この教材の問題だけでも、
満点を取ってほしいですね。

特に、「輝ける闇」は比喩だらけで、
読解がとても難しい。

対策の効果が、一番出るような気がします。

実は中3では、社会も少しお手伝いしています。

「何が、どうなのか」
「何が、どうだったのか」

というポイントを押さえると言う意味では、
国語社会は似ているところがあります。

ラストスパート!試験は週明けの月、火曜です。

生徒募集中です。お気軽にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや国語力向上委員会主宰
せたがや作文教室 代表 高清水美音子
●下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)
mobile 090-1708-7080
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。
せたがや国語力向上委員会 公式ページ

http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト