FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
ここまで、
「学年別に伸びる力」をご紹介してきましたが、

下高井戸教室、経堂教室は1~2名対象の個別指導ですので、
お子さんの作文力、国語力に合わせて、
3行から書ける「作文の型」を元に、
ご指導しています。

ただし、
高学年のお子さんの場合、
作文力がついてきたら、
少し違ったご指導も取り入れています。

公立中高一貫校の適性検査対策として、
いらっしゃるお子さんもいますが、


通常クラスでも、

適性検査を解くための基礎


を教えています。

なぜかというと、
適性検査対策だけではなく、


これからの時代に、

小学校、中学校、高校、大学、

そして、社会に出てから必要とされている力
だからです。



日記などの生活作文

・書き出しの工夫(気持ちから書く、音から書くなど)

・説明文の書き方

・ミニ小論文(作文の型があるので、小2から書けます)



のほか、高学年は、


・意見作文~事実と意見を分けて書く

・資料(グラフ、表、図など)の読解

・資料から読み解けること&自分の考えを書く



などを、お子さんの様子に合わせて、
ご指導に取り入れています。

文章や資料、図やグラフから何が読み解けるのか?

読み取ったことを、
どのように課題解決すればいいのか?

これからの時代を生きる、
社会人に大切な能力だといえるでしょう。


これらができるようになれば、
適性検査の作文も書けます!

実際に通常クラスでも、
6年生の後半では、
お子さんの状況に合わせて、
簡単なレベルの適性検査の問題を解くこともあります。


ことわざや慣用句、故事成語や四字熟語

なども、授業の合間に基礎固めとして、
取り入れています。


物語文や説明文の読解対策や、
塾の宿題や通信教材などでわからないところのご指導などで、
受講される方も増えてきます。

お気軽に、お問い合わせくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室では、
5月からの入会生を募集中です♪

小学生、中学生、高校生、大学入試対策(小論文等)など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もできます。

「女性のための自分史づくり講座」も始めました!
https://www.setakoku.com/blank
●個別指導 下高井戸教室、経堂教室
●集団指導 千歳船橋教室(桜丘文化教室内)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
http://www.setakoku.com

下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



せたがや作文教室では、
お子さんのペースに合わせて、
作文をはじめとした国語力の向上を目指し、
ご指導しています。

小学3~4年生の場合、
ひらがな、漢字もずいぶん覚えた時期ですので、
作文力がグンと伸びやすい時期でもあります。

まだ受験も意識せず、
高学年ほど勉強も難しすぎず。

書くこと、
気持ちを表現することが楽しい!


と、国語力的に大化け(?)する可能性を秘めている時期でもあります。

日記などの生活作文から始めて、


書き出しの工夫(気持ちから書く、音から書くなど)

説明文の書き方

ミニ小論文



などを書き始めます。

どれも、「作文の型」があります。
型に合わせて書いていき、


自分の考え、思ったこと、感想、意見


を、自分の頭で考えて、書くようにご指導しています。

この時期は、自分の考えなどを、
まずは一行、そこから二行、三行と長く書けるようにしていきます。

この時期から、
5分くらい、
ご指導の合間に、

ことわざや慣用句、故事成語や四字熟語

を、クイズ形式で楽しく学ぶ時間をつくることもあります。

小学校中学年から中学、高校に向けて、
たくさんのことわざや慣用句を学ぶので、
楽しみながら積み重ねて覚えていくのは、
大切だなと思うからです。


また、小3、小4くらいから、
物語文や説明文読解対策や、
の宿題や通信教材などでわからないところのご指導などで、
受講される方も増えてきます。


長くなったので、つづきます。


せたがや作文教室
4月からの入会生、スポット受講生を募集しています。

お気軽に、お問い合わせくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室では、
4月からの入会生を募集中です♪

小学生、中学生、高校生、大学入試対策(小論文等)など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もできます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
http://www.setakoku.com

下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
新元号「令和」が発表されましたね。

ラ行の元号になるとは、
ちょっと予想外で、驚いています。


さて、桜も満開となり、
4月がスタートしました。

せたがや作文教室も、
新年度生を募集中です!

そこで今日は、
せたがや作文教室で、

どんな力がつくのか?


学年別にご紹介していきたいと思います。

もちろん、個人差がありますので、
あくまでも目安です。


まず、小学1~2年生です。


1年生は、夏休みの宿題対策、または二学期からの受講をお勧めしています。


1学期にひらがなをマスターし、二学期から漢字なども習い始めます。
字を書けなければ、作文のご指導はできません。
ご希望がありましたら、ひらがなの書き方の指導もできます。

さて。

国公私立を問わず、

小学校では、

早い学校では1年生の二学期から、


日記」の宿題が出されることが多いようです。



「1週間に1回、3行以上」

という学校もあれば、

「1週間に学年と同じ回数、ページ数」

と、お子さんによっては負担が大きい学校もあります。

こういう学校では、
3年生で週3回、3ページ以上書かなければいけないとなると、
とても大変ですよね!


2年生は、特に日記の宿題が多い時期です。


せたがや作文教室では、
3行から書ける「作文の型」をいくつも使い分けて、
だんだんと長い日記作文を書くコツをご指導しています。

日記が書けるようになれば、
運動会や遠足の後などの、

「行事作文」も、簡単に書けるようになりますね。


日記などの生活作文が書けるようになったら、

小学2年生から書ける「ミニ小論文」や「考察

にもチャレンジします。


何年生でも、

感想、自分の意見、思ったこと、自分の考え

を書けるようにご指導しています。


長くなったので、つづきます。

せたがや作文教室では、
4月からの入会生、スポット受講生を募集しています。


ぜひ、お気軽に、お問い合わせくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室では、
4月からの入会生を募集中です♪

小学生、中学生、高校生、大学入試対策(小論文等)など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もできます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
http://www.setakoku.com

下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村