FC2ブログ
教育ライターの経験を活かして、「国語力向上」を目指す作文教室を2010年に開校。独自の手法で、作文力、発想力、コミュニケーション能力、論理的思考力を育てています。公立中高一貫校の適性検査対策も。2014年12月、一般社団法人 せたがや国語力研究所として法人化。下高井戸教室、経堂教室があります。
久しぶりの更新となりました。
PISAの話題でした。

PISA型学力

なんて言い方もされます。

センター試験が変わるのは、

単に「マークシート」から「記述式」に変わるのではなく、

求められるのは「PISA型学力」です。


暗記したことを、
どれだけ正確に吐き出せるのか、ではなく、

ごくごくざっくり言いますと、

資料や情報を読み取って、

「どうしたらいいか?」

と考える力、
発想力や、根拠を挙げて論理的に説明する力、
問題を解決する力です。


たとえば最近、

国際バカロレア(IB)」

という教育プログラムが、
話題になっています。

詳しくはこちら。

文科省・国際バカロレアについてのページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/ib/

国際バカロレアのプログラムにのっとった教育をしますよ、
という中学、高校などの入試問題に、

「これらの資料を元に、あなたなら、
どうしたらいいと思いますか。
具体的に説明しなさい」

といった問題が出題されています。

基礎学力はもちろん必要ですが、
自分の頭で考え、アイデアを発想し、
根拠を挙げて説明できなければ、
解答できません。

現実社会で本当に役に立つ、
素敵な問題だと思います。

こういう発想を楽しみながら解けるお子さんが、
世の中を素敵にしていくのだろうなあ、
と思います。

国立、公立中高一貫校適性検査も、
似たような傾向が見られます。

しかし、

国際バカロレア」のプログラムを受けなくても、
同じような能力、
PISA型学力は身につきます。

あ、大きく出すぎかもしれませんね(笑)。


スタートが早い素直なお子さんほどグッと伸びるなあと、

長年ご指導していて思います。

「なぜかな? 不思議だな? どうしたらいいのかな?」

そんな能力を、
作文読解、要約、発想力など複合的に、
アクティブラーニングなどの新たな教育手法も取り入れて、
身につけられるようにご指導しています。

12月19日(月)から1月14日(土)まで、
毎年恒例! 冬休み作文講座を実施します!
1コマから受講できる、

お得な講座です。

完全マンツーマン指導です。
複数人での受講には、
お友達割引があります。

詳しくはこちら。

一般社団法人 せたがや国語力研究所 せたがや作文教室
http://www.setakoku.com/

1月からの入会生を募集中です♪
小学生、中学生、高校生、大学入試対策など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
東京都世田谷区砧6-27-19

●祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。

一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村


宣伝です!
アクティブラーニングの第一人者、
小林昭文先生の本作りのお手伝いをしました。

「いまからはじめるアクティブラーニング導入&実践BOOK」(学陽書房)

ご購入はこちら。

スポンサーサイト



昨日、「PISAで日本の子どもの読解力が低下!」

といったニュースが流れました。


PISA、というとざっくり過ぎですね。

正確には、
OECD生徒の学習到達度調査(PISA2015)」
の結果が発表されたというニュースです。

先進国、新興国などの35か国で行なわれました。

以前にも、

「日本の子どもは読解力が低い!」
PISAショック」


なんて話題になったことがありましたね。

今回、科学、数学でのランキングでは高順位だったのですが、
読解力では、前回の順位を下回ってしまったのです。

そのせいか、
日本の教育の現場では、
PISA型学力を向上させる取り組みが、
いろいろと行われてきました。

全国学力テスト(いろいろ名称が変わるので、この呼び方で統一しますね)、
国立や公立中高一貫校の適性検査などにも、
PISA型の問題がちらほら見られます。

中学、高校入試の問題にも、
PISA型学力を求めているのだな、
と思われる問題が見られます。

では、PISA学力でいうところの、

読解力」とは何か?

前回までご紹介してきた、
「日本の国語問題の読解力」とは、
まったく違うものです。

ひとつは、

課題に対し、
根拠を挙げて、論理的に自分の考えを持ち、表現する力

です。

もちろん、答えはひとつではありません。
長年、「正解はひとつ」と教えられてきた日本の子どもが、
苦手なのは当たり前かもしれません。

つづきます。

12月19日(月)から1月14日(土)まで、
毎年恒例! 冬休み作文講座を実施します!
1コマから受講できる、

お得な講座です。

完全マンツーマン指導です。
複数人での受講には、
お友達割引があります。

詳しくはこちら。

一般社団法人 せたがや国語力研究所 せたがや作文教室
http://www.setakoku.com/

12月からの入会生を募集中です♪
小学生、中学生、高校生、大学入試対策など、
ご希望にあわせてご指導しています。

通年で、スポット利用受講(入会しない受講)もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
せたがや作文教室
一般社団法人 せたがや国語力研究所
代表理事 高清水美音子
東京都世田谷区砧6-27-19

●祖師谷大蔵教室(小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅・徒歩4分)
●下高井戸教室(京王線・世田谷線下高井戸駅・徒歩5分)
●経堂教室(小田急線・経堂駅・徒歩2分)

[お問い合わせ・ご連絡先]
mobile 090-1708-7080
e-mail mine2525@jcom.home.ne.jp

詳しくはHPをご覧ください。

一般社団法人 せたがや国語力研究所
http://www.setakoku.com

↓ランキング参加してます。押すと順位がわかります。
ポチッとひと押し、お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村


宣伝です!
アクティブラーニングの第一人者、
小林昭文先生の本作りのお手伝いをしました。

「いまからはじめるアクティブラーニング導入&実践BOOK」(学陽書房)

ご購入はこちら。